「第5回働き方改革実践企業」認定

当法人では、残業0を目指しICTを取り入れ、事務作業の簡素化をしたり、個人のライフスタイルに合わせた短時間正社員制度を導入したり、記念日休暇・二日酔い休暇など会社独自のユニーク休暇制度を導入するなど様々な取り組みを実践しています。

これらの取り組みや実績により、広島県商工会議所連合会より「第5回働き方改革実践企業」として認定され、9月5日に認定証が授与されました。

 

<認定証授与式の様子>

キッズNPOは

「働いて良かった!ずっと働き続けたい!」と思える職場を目指します。

広報 はつかいち

広報はつかいちの7月号の特集に、「20年後の廿日市」というテーマでトークセッションが開かれ、様々な視点でこれからの廿日市についての展望が話されています。その中に、キッズNPO理事長の吉本も参加しています。
興味のある方は、広報はつかいちをチェックしてみてください!

イクボス推進トーク

2019年2月より、「はつかいち高校生新聞」が創刊されました!
廿日市市にある6つの高校が記事を一つずつ担当し、母校や廿日市の魅力を発信するものになっています。

その記念すべき創刊に、湯﨑知事と廿日市市の著名な経営者らによる「イクボス推進トーク」の様子が記事にされています。理事長の吉本も登壇いたしました!
詳しくはこちらの記事か、キッズNPO「はつかいち高校生新聞」をご覧ください♪高校生達が作った記事も必見です!!

 

緊急登庁保育支援の協定締結式

%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%ba%ef%bd%8e%ef%bd%90%ef%bd%8f%ef%bc%92

11月28日 海上自衛隊呉地方総監部との緊急登庁保育支援の協定締結式が無事に終了しましたことを報告いたします!

この支援を行うにあたり挑戦した“クラウドファンディング”では、皆様からたくさんのご支援を頂き誠にありがとうございました。

”あたらしいカタチの災害支援”として、隊員の方々、被災された方々のために少しでも力になれるよう尽力してまいります。これからボランティアの募集・登録など準備をすすめていきます。

今後ともご支援よろしくお願いいたします!!

 

%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%ba%ef%bd%8e%ef%bd%90%ef%bd%8f1%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%ba%ef%bd%8e%ef%bd%90%ef%bd%8f%ef%bc%94

 

 

ソーシャル・カフェ 『ひろしま 里山』

9月1日 お知らせです。

 

『ひろしまの里山に 新しい自分を見つけよう』

20160901094312 20160901094342

中山間地域振興課HP→https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/35/

ひろしま里山カフェ 公式フェイスブック→https://www.facebook.com/hirosatocafe/

 

「ひろしま里山リノベーション」を合言葉に、広島県の中山間地域の未来を語るカフェに、たくお先生がゲスト出演いたします。

20160901094410

たくお先生は、10月10日(月・祝) 13時半(開場13時)〜17時まで、はつかいち文化ホールさくらぴあで開催されます、「第3回 ワールドカフェ 地域を変え、暮らしを変える拠点づくり」にゲスト出演します。参加は無料ですが、定員が50名と限られているため申し込みを行っていただく必要があります。

応募はこちらから→http://www.csri.jp/hsc_03t

※受付は9月5日(月)からとなっております!!

20160901094443

たくお先生が何を語るかは当日のお楽しみに!!

興味のある方は是非行ってみてくださいね😆

(行ってみてあげてください!ww)

はじめての挑戦💪

《ご案内とご協力のお願い》

キッズNPOが7月27日(水)よりクラウドファンディングに挑戦します‼︎

READYFOR-TOP

■クラウドファンディングとは

叶えたい夢や、目指す活動のために必要な資金をネットを活用して調達するものです。プロジェクトは目標金額を設定して行い、その金額に1円でも届かなかった場合はプロジェクト失敗となります。(※集めた資金はそのまま支援者さまに返金されます。)

■挑戦するプロジェクト

キッズNPOで挑戦するプロジェクトは『緊急登庁保育支援』です。こちらはキッズサポートの活動として今後キッズNPOが運営していく災害支援です。当支援を運営するには月々の運営費や、システム構築費、設備・整備費用などが必要となります。それら費用を今回のプロジェクトで募らせていただきたく考えております。

■緊急登庁保育支援とは

災害派遣等で緊急登庁をする際、派遣員の子どもを預けられる施設がないことが問題となっております。その問題を解決するため、緊急登庁の指示が発令された際に24時間受け入れ可能な保育施設を開設して派遣員のお子さまをお預かりします。

○緊急登庁の指示が深夜・早朝に発令された際に、子どもの預け先がなかった問題を解消します。

○子どもの預け先がないために登庁できないという問題が解消され、より多くの派遣員が被災地で活動することができます。

○保育の専門者(保育専門の学生、保育従事者)が支援を行うことによって安心・安全な保育を提供します。

○子どもを安心できる施設に預けられることで、派遣員は被災地での活動に集中することができます。

クラウドファンディングは、公開直後(約5日間)にどれだけの支援を集められるかがポイントになるそうです。そこで、明日27日より開始するキッズNPOのプロジェクトを皆さまにも応援していただきたいです!!

また、より多くの方に『緊急登庁保育支援』について知っていただき、より多くのご支援をいただけるように、投稿をフェイスブックなどでシェアしていただけると嬉しいです!!

今後『緊急登庁保育支援』を確立し、より多くの支援を行っていくために、このプロジェクトはなんとしても成功させたいと思っています!

どうか皆様のお力添えをよろしくお願いいたします!

URL:https://readyfor.jp/projects/kidsnpo

 

特定非営利活動法人キッズNPO