ワークライフバランスの推進

ワークライフバランスの推進事業として、理事長の吉本が講師として研修会に参加しています。当園などの取り組みを紹介し、参加者で意見交換を行いました。実施例やワークライフバランスの重要性を知ることで、参加者達のワークライフバランスに対する意識の変化や見直しへとつながりそうです。

 

自衛隊員の子どもを預かる支援訓練への参加

11月15日、海上自衛隊呉地方総監部で行われた「緊急登庁が必要になった隊員の子供を預かる支援訓練」に

保育のアドバイザーとして参加しました!

 

災害発生時の緊急登庁を想定し、臨時的に設営した保育室で面倒見隊員の方々とこどもたちの様子を見させて頂きました。

パパ・ママと離れるときは泣いていた子も、すぐに慣れ、折り紙をしたり、絵本を読んだりして楽しそうに過ごしていました^^

 

3年前、「隊内での子ども一時預かりに関する協定」を締結してから、毎年この訓練には参加しており、保育室に必要な物品は何があるか、子どもたちにとって危険な箇所はないか、どのように関わると良いか・・など保育の専門者としてアドバイスをさせていただいています!

 

災害が起きたとき、私たちが被災地に駆けつけるのは簡単なことではありませんが、

第一線で活躍する自衛隊員の方々を“保育のチカラ”で支えることで、より多くの方の支援に繋がれば・・と思っています。

緊急登庁保育支援についてのページはコチラ

緊急登庁保育支援

 

広報 はつかいち

広報はつかいちの7月号の特集に、「20年後の廿日市」というテーマでトークセッションが開かれ、様々な視点でこれからの廿日市についての展望が話されています。その中に、キッズNPO理事長の吉本も参加しています。
興味のある方は、広報はつかいちをチェックしてみてください!

イクボス同盟ひろしまMVB2018優秀賞受賞!

イクボス同盟ひろしまMVB2018優秀賞に、キッズNPOが選ばれました!
平成29年度に最も輝いていたイクボス同盟メンバーの中から選ばれて、平成30年9月7日(金)に授賞式が行われました。

キッズNPOの取り組みの紹介や、従業員みんな「ここで一生働きたい」と思ってもらえるような職場づくりを目指す理事長吉本の想いなども載っていますので、ぜひご覧ください♪
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/ikumen/mvb-report03.html

 

イクボス同盟ひろしまMVB2018についてや他の優秀賞の情報はこちらのページへ
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/ikumen/mvb2018.html

森のムッレ教室リーダー養成講座に参加!

森のムッレ教室というスウェーデンから生まれた自然体験の手法
そのリーダー養成講座ににこにこ職員9名ほど参加してきました!
森のムッレ教室で実際に行うプログラムや理念を学び、実践等を行いましたので簡単にその内容を紹介します!
ちなみに「森のムッレ」とは森を案内して、自然のことや自然を大切にしないといけないことを教えてくれる男の子の妖精です。

落ち葉を集めて観察、、、近くに落ちている落ち葉でもたくさんの種類・色・大きさがありますね。これを種類ごとに分けたり、大きさ順に並べてみたり、なぜ穴が空いているかを考えてみたりと、様々な遊び・学びがありました!

ルーペを使って、植物や生き物の小さな世界を覗きました!

葉っぱがどこで呼吸しているかをみたり、、、

木から生えている葉っぱの裏には花粉がついていたり、、、

小さな毛がたくさんついていたりと、大人達も様々な小さな世界に心惹かれました♪

森のムッレ誕生のお話をピクチャーシアターで紹介!このピクチャーシアターは、お話に登場する物を参加者達が、一枚の絵に貼っていってお話が進む形式です。自分が持っている虫や動物はいつ使うんだろう?とドキドキしながらお話を集中して聞くことができるので、子ども達の読み聞かせなんかにも活かせそうですね!

ムッレのゲームやムッレの歌などをみんなで体験・実施!
ゲームにも全力で取り組む大人達!上の写真は「きつねとひよこ」というきつねに捕まらないようにひよこがお母さんのところまで逃げるゲームなのですが、見事二人のひよこが逃げ切り勝利のハイタッチ☆

お昼ご飯には、みんなでちぎりパンを手作り♪
とても簡単に美味しく出来て、みんな満足♪

座学・体験・実践が盛り沢山だった二日間の講座を終え、無事に終了証書をいただきました!これからの保育に活かしていきます♪